パチンコ データ 無料

株式会社ガイアロックス

各種ミネラルについて vol.4

各種ミネラルの働きと、不足により誘発される病気について解説します。

◆コバルト(Co)

ビタミンB12の構成元素で造血に不可欠、鉄と協力して正常な血液成分の合成、神経機能を正常に維持する働き

不足により誘発される病気
悪性貧血症 / 不眠症 / 低血圧 / 冷え性 / バイオリズムの狂い / 極度の疲労感

◆ケイ素(Si)

皮膚・爪・骨・腱・血管・歯・髪などの組織を強化、動脈硬化の予防、成長の促進

不足により誘発される病気
皮膚のたるみ・しわ・シミ / 脳梗塞 / 血管がもろくなる / 激しい脱毛 / 爪われ / 虫さされ / ウルシに弱い / アトピー

◆バナジウム(V)

コレステロールの血管付着防止、動脈硬化の予防、脂質代謝促進、脂質合成抑制、血糖値正常化

不足により誘発される病気
動脈硬化症 / 糖尿病 / 肥満 / 眠気 / 高血圧症 / 脳梗塞 / 心筋梗塞

◆ニッケル(Ni)

細胞の新陳代謝による老廃物(尿酸)分解代謝、細胞再生の遺伝子(RNA)の働きを安定させる、ホルモン分泌促進、酸素活性の維持

不足により誘発される病気
貧血 / 頭痛 / 痛風 / リウマチ / 肩こり / のぼせ / 肥満 / 不妊症 / 肝臓・腎臓病 / 疲労感

抜粋: NPO法人・予防医学普及事業団「知っておきたいミネラルのすべて」

一覧へ戻る