パチンコ データ 無料

株式会社ガイアロックス

各種ミネラルについて vol.1

各種ミネラルの働きと、不足により誘発される病気について解説します。

◆カルシウム(Ca)

骨や歯の形成。ビタミンB1、B2と協力し、血液中の糖質の代謝、亜鉛、マンガンと協力してインスリン合成促進、成長ホルモンの合成

不足により誘発される病気
骨折 / 歯周病 / 高血圧 / 足のつり / イライラする / アレルギー症状 / 動脈硬化 / 視力の低下 / 酸性体質/冷え症

◆マグネシウム(Mg)

酵素触媒に不可欠。ビタミンの保持と活性。糖尿病、結石の予防、細胞中の水分調整、全身の筋肉バランス、心臓・肝臓の保全

不足により誘発される病気
鬱の症状 / 瞼のけいれん / 不整脈 / 狭心症 / 心筋梗塞 / 足のつり / 肥満 / 糖尿病 / 腎臓結石 / 視力の低下 / 便秘 / 冷え症

◆ナトリウム(Na)

神経のコントロール、細胞中の水分・栄養素の調節、消化液の分泌および消化力の強化、生理機能の正常化

不足により誘発される病気
食欲不振 / 胃酸分泌不良 / 吐き気 / 強い疲労感 / 神経の興奮 / 肥満

◆カリウム(K)

血液・体液の酸やアルカリの調整、過剰ナトリウムの排泄、筋肉の収縮作用、血圧上昇を抑える、エネルギーをつくりだす、腎臓機能を高める、重金属排泄

不足により誘発される病気
高血圧疲労感 / 夏バテ / 筋力低下 / 手足のむくみ / 肥満 / 便秘 / アレルギー体質 / 冷え症

抜粋: NPO法人・予防医学普及事業団「知っておきたいミネラルのすべて」

一覧へ戻る